2014年12月08日

12月6・7日acco先生WS報告♪

一夜にして雪国らしい真っ白な風景に変わった長岡の街。
雪の降り始めに起こる渋滞や、堪える寒さにも負けず…
acco先生WSにご参加くださった皆様、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

1日目は夜のクラス。
【初心者クラス】では、はじめての方も来てくださり、
フレッシュかつとてもあたたかい雰囲気でスタート!
太陽礼拝を丁寧に行い、瑞々しい気持ちを思い出すことができる
優しい雰囲気に包まれたひととき…
何度受けても心地よく楽しい初心者クラス。私にはずっと必要な時間だな〜としみじみ感じました。

そして、初心者クラスのシャバアーサナ後のまったりとした空気から
【ヴィンヤサのユックリバージョン+陰ヨガ】へ…。
ここからはお仕事帰りの方々が参加してくださり、さらに濃厚な時間に変化していきます。
クラスの始まりには、近況のシェアタイム。
ひとつの偉業を成し遂げた方に感想をお願いしたところ、
「一言ではいい表せない…」に滲み出るものをシェアできたような気がしました。

呼吸と動きを気持ちよく、なめらかに連動するヴィンヤサのユックリバージョン。
acco先生の誘導が神秘的で、アンジャリの世界がじわ〜っと広がっていきます。
陰ヨガへ移行するあたりが私はとても好きで、ムーディーな夜のクラスの雰囲気にぴったりなのです。
そのあたりをお伝えしたいと試みますが、なかなかうまく撮影ができず申し訳ありません。
ぜひ体験していただけるとありがたいです。

image120803.jpeg
anjaliを見守る女神様…

2日目のクラスは珍しい時間帯に開催の【Good afternoon yoga】
多目的ルーム2の明るく開放的な空間で、
参加者の方々の「今日は動きたい♪」リクエストにお応えして、
元気いっぱいな昼下がりになりました!
汗をたくさんかいて、清々しい気分に。シャバアーサナも深いものになりました。

今回のWSの締めくくりは【ヴィンヤサフロー】
シェアタイムは「ヨガをして変わったこと」
「客観的に自分を見れるようになった」「食事に気をつけるようになった」
「自分を大切にしようという気持ちになれる」
「言葉には表せないが、とにかくいろいろなことが変わった」…
ヨガを通して素敵な皆様にお会いする度に、自然に笑顔が溢れます。
あらためて、この素晴らしい出会いに、ヨガに感謝です。

120802.jpg
シェアタイムから温まります。

前クラスに引き続き、チャレンジポーズ(私にとっては)ありの
呼吸と動きとグラウンディングと丹田をしっかり意識できるひとときでした。
こちらも汗が吹き出し、夢中だったため画像でお伝えすることができず…

image20141208.jpg
とってもポジティブなクラスでした!

更に深いシャバアーサナ…この安らぎのためのチャレンジなのは私だけかもしれませんが、心地よさに全てが微睡んでいきます。

遠くから、近くから、積もった雪の中お集りくださった皆様、
そして遥々、ヨガと愛を届けに来てくださるacco先生、
このWSを支えてくださっている方々に、
初雪のような気持ちで…感謝をお伝えしたいです。
本当にありがとうございました。


2014年の結びにはスペシャルな企画をご準備しております。
年末にもう一度お目にかかれることを楽しみにしておりますハートたち(複数ハート)

◯12月27日(土)14:15〜15:45
“acco先生プレゼンツ The old year and the new year Loving Yoga”
会場:まちなかキャンパス長岡3F スタジオ1
参加費:無料

◯12月28日(日) 9:15〜10:50
“アンジャリヨガファミリープレゼンツ 太陽礼拝108回〜笑顔で結ぶ2014年〜”
会場:まちなかキャンパス長岡3F 多目的スペース1
参加費:無料

詳細は後日こちらでお知らせします。


imo


posted by staff at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | WS報告
この記事へのコメント
kaori sama

Namaste(^人^)
今回も素敵なメンバーに囲まれ、楽しく実り多き時間となりました(^-^)

いつも誠にありがとうございます〜♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


Posted by acco at 2014年12月09日 14:22
acco先生♪
素敵なクラスとその他の時間も…
本当にありがとうございました!!
濃厚で楽しい三日間でしたね!!
また年末お待ちしております〜☆☆
Posted by kaori at 2014年12月09日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106219838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック