2008年12月07日

2008年12月5.6.7日

「第2回Tarik Thami WS開催!!」


講師 Tarik先生
マイソール東京




Tarik WS 第2弾
皆さんお疲れ様でした〜
足の裏まで筋肉痛になったわ〜なんて方もいらっしゃいました

残念ながら暴風雪の時もあったほど、3日間天気はあまりよくなかったのですが、外が見えなくなるほどスタジオの窓は結露していました

5ヵ月ぶりとなったTarik WS、今回も多くの方に参加頂きありがとうございました
相変わらずビックなTarik先生でしたが、気さくで明るい性格は前回同様、とっても親しみやすくクラス後もおしゃべりが絶えませんでした




入門・初級クラスは前回よりも1つ1つのポーズの説明が詳しくされていたかと思います。

「自分のペースで無理せず行っていきましょう。疲れたら子供のポーズでお休みです。」と日々先生たちも言ってきていますが、
今回行われたアシュタンガヨガは絶えず次から次へポーズを行っていきます
汗だくになりながら、呼吸が乱れそうになりながら
それでも不思議とTarik先生の声にのせられてポーズをとってしまう・・・いや、とりたくなるんです。
がんばってしまうのではなく、がんばりたくなる。そんな不思議な気持ちになります。

さすがですね皆さん最後まで合わせていました。
最後のシャバーサナも充実〜といった感じで自然と力が抜けるようにぽわ〜〜〜んとしていました




マイソールクラスは前回よりも多く、ほどよい緊張感に刺激されて集中力もより増していました。
呼吸の音と身体とマットが擦れる音、Tarik先生のカウントの声。
朝の新鮮な空気をたくさん吸い込んで身体がジワジワ温まっていくのが本当に気持ちよかったです。Tarik先生の魔法の手でアジャストされるとぐぅーーーんと気持ちよく伸びていく感覚を味わえる。
自分がここまで伸びるんだっていうビックリと感動が入り混じった不思議な感覚。もっと先に進みたくなる。でもがんばりすぎちゃいけない。そんな風に今一番良い自分のポジションを教えてくれ、知ることができました。本当に魔法の手だ

マイソールクラスが今回本当に好きになりました





全五クラスを通して生徒さんからTarik先生に向けて色々な質問がありましたが、一貫して言えるのが「毎日練習する事」シンプルな答えだけど、色々な疑問や不安も毎日練習する事で答えが見つかる。
とのこと・・・
素敵〜

Tarik先生がアシュタンガヨガを選んだ理由は
自分が色々なヨガをやってみて一番自分にとって合っていたから。
「皆さんも自分にとって一番合ったスタイルを見つけて下さい。」

と最後に一言いただきました。


本当にあっという間でした
充実した時間を過ごせたかと思います。



神様カード占い

本当に楽しかったですね

Tarik先生また来てくださ〜い

P1000824.JPG
P1000921.JPG
P1000828.JPG
P1000944.JPG

P1000907.JPG
P1000880.JPG
posted by staff at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Tarik先生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30757917

この記事へのトラックバック