2009年06月10日

2009年5月4日

「5月のChami先生のWS開催!!」

講師 Chami先生
Chami先生のブログ

おはようございます
昨日はChami先生による半年ぶりのWSがありました
変わらずのやさしいChami先生の笑顔に心がほっと和みますかわいい




今回のWSは3クラスるんるんるんるん
「アシュタンガヨガ」で動いてお腹が減ったところでランチをして
「座学」を受けて
「陰ヨガ」で終わる。
すごくバランスが良い事に気づきましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

朝は「みんなのアシュタンガヨガ」
アシュタンガヨガのクラスはWSには欠かせないクラスですが
まだ経験していない方、少しやってみたもののいまいち・・・
という方が多いと思います。

アンジャリでは「アシュタンガヨガ」のように○○ヨガという流派は関係なく、色んなヨガのすてきな部分、良い部分を組み合わせて初心者でも気軽に受けられるようにしています。

アンジャリで普段「アシュタンガヨ」を受けられない分、WSなど特別なクラスで経験する事ができます。

アシュタンガヨガのイメージ・・・
ポーズが絶え間なく・・・が強いです
“無理なく自分のペースで”という先生の言葉もなかなか守れず、ついついがんばってしまいがち。

そんな少し“がんばってしまっている自分”を “無理しない自分のペース”に変えてあげる良い練習にもなると思います。

自分のペースというものはなかなか難しい事にも気づきます。
「アシュタンガヨガは初めて!」という方も
終わってみれば楽しかったですとのことひらめき
楽しむのが一番!!るんるん



「ヨガでハッピーライフ」のクラス
・あなたにとってハッピーとはどんな状態ですか?
・その具体例をいくつか挙げてください。
・ハッピーでいられるためにどんなことをしていますか?

・・・と質問が書かれた紙がまず配られ、一人ひとり書いていきました。

ハッピーな状態は皆さん
友達、家族と居る時。
美味しいものを食べているとき。
ストレスがなく心が落ち着いて安定しているとき

などなど

私も同じくでした

ヨガとハッピーのつながり
それは皆さんもう知っていると思います
できる。できない。
は別としてその「ヨガの生き方・智恵・気づき」
を知っているだけで本当に得なことだと思います。
哲学と聞くとなんだか難しく思われがちですが

それを知ることでちょっとでもハッピーに過せる揺れるハート
すてきな事ですよね黒ハート



Chami先生お勧めのインドの古典本「バガヴァット・ギーター」

私も読みたいと思います手(パー)ぴかぴか(新しい)


今回のWSで一番人気だったのが
最後の「陰ヨガ」三日月ぴかぴか(新しい)

アシュタンガヨガで動かした身体を陰のヨガで静めますかわいい
1つのポーズを長くとる事で刺激、伸び、自分の考えていることをより観察しやすくなり、自分と向き合いありのままを受け入れる時間になりました三日月

心身のバランスも整え、普段体験できない「陰のヨガ」不思議な感覚を体感できたかと思います。


クラス後の生徒さんの顔はとろ〜ん揺れるハートとしていましたかわいい


「本当にヨガってすてき黒ハート

と今日1日あらためて感じることが出来ました。

久々のChami先生のWSで
良いエネルギーがいっぱ〜いぴかぴか(新しい)

長岡にWSに来てクラス後の生徒さんの顔を見ると
Chami先生自身も色々と得られるものがあるとおっしゃっていましたよ〜るんるん
さっそくanjaliでのWSの事をChami先生書いてくださいました。
chayoga


今回のWSでも駐車場を気にして交通機関をご利用くださった方、歩いてきて下さった方、家族の方に送ってもらっていただいた方
本当にありがとうございました。


Chami先生またお願いしま〜すかわいい
posted by staff at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Chami先生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30757920

この記事へのトラックバック