2011年07月01日

ルパリ先生&タニア先生WSその2☆Lesson1編☆


_6255899.jpg
(写真撮影:長岡造形大学 石橋歩さん)

ルパリ&タニア先生による
Special Yoga Work Shop

Lesson1
ハートフルヨガインストラクターへの道
〜ルパリ&タニアに学ぶ生徒さんをひきつけるマル秘テクニック〜

(文章提供:Saori先生)


_6255917.jpg

スタジオに生徒さんがびっしり並んで始まった1クラスめ、

ヨガインストラクターさんでも、そうでない方でも楽しめるクラスをお2人が考えて来てくれました。


参加していた方の中には、実際にインストラクターさんも数名いて、
アンジャリの先生方も参加させていただきました!!


自己紹介からはじまったクラスは、なごやかな雰囲気でスタート、

ルパリ先生によるヨガのお話です。


いきなり『ヨガとは…』と、深いテーマ!!


今回参加してくださった生徒さんが普段しているヨガは、

ヴィンヤサスタイルのヨガ、
アシュタンガヨガ、
アヌサラヨガ、
陰ヨガ、

と、様々でした。

ですが、どんなヨガでも目指すところは同じです。


それは

Yoga Chittas Vritti Nirodha

〜 心の動きを静める 〜

…ということ。

_6255911.jpg

_6255903_1.jpg


アーサナ ポーズをとる、
プラナヤーマ 呼吸をする、
瞑想をする、
チャンティングを唱える、

心を静めるには、様々な方法があります。


今回は、

ルパリ先生がリードのもと
全員でチャンティングを唱え、

_6255837.jpg


タニア先生が、
Chittas Vritti(心の動き)を静める方法を伝授してくれました。



さらに、何か大変な時に直面した際に心の動きがどう変化するのか、
少しハードなチャレンジポーズも折りまぜて、
クラスは進んでいきました。


_6255948_1.jpg

_6255950_1.jpg


身体を動かし、
呼吸をし、
目を閉じて、

さらに深く呼吸をし、

一人ひとり、おしゃべりをしていた心が、
少しずつ静まり、

また、
一人ひとりの深い呼吸が、スタジオを一体にし、
素敵なエネルギーに包まれました。


『ヨガとは…』

改めて、ヨガに対する思いを見つめ直す素敵なクラスとなりました。


ルパリ先生とタニア先生、
通訳のゆきさん、

3人の優しさがいっぱいあふれていた時間に感謝です。

ありがとうございました。


saori


_6255976_1.jpg



【関連記事】
ルパリ先生&タニア先生WSその1☆Welcome編☆

ルパリ先生&タニア先生WSその3☆Lesson2編☆

posted by staff at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WS報告
この記事へのコメント
素晴らしい時間をありがとうございました!!
Posted by サタケ at 2011年07月01日 18:46
サタケさん コメントありがとうございます(^^)
サタケさんや皆さんからご参加いただいたおかげで、とてもシャンティなWSになり、スタッフ一同感激しております。本当にありがとうございました。
Posted by anjali yasuyuki at 2011年07月02日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46464891
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック