2011年07月15日

幸運と涼をもたらす窓掃除

ブログ用縮小P1040765.jpg

皆さんこんばんは☆

満月を仰ぐアンジャリからyasuyukiがお伝えしております。



今日はクラスの合間を使ってスタジオの窓掃除をしましたぴかぴか(新しい)

東向きの窓側が日陰になる夕方ごろから掃除はじめたので、屋外の掃除でもそれほど暑さも快適に作業することができました。

昨年のイベントでMari先生がおっしゃっていたのですが、窓掃除は風水的にも運気がアップが期待できるそうですグッド(上向き矢印)

太陽の光や風など、外から良いものを取り入れる入り口、そして悪いものを逃がす出口でもある窓はやっぱり大切なんですね。


ふと掃除をしていて気づいたのですが、窓掃除をすることで掃除の際に使う水が窓やバケツの周辺に飛び散って「打ち水」と同じ状態になるんですね。

窓もキレイになって運気もアップして、そのうえ涼を感じることができるなんて、なんだかとっても得した気分!

暑い夏を快適に乗り切る窓掃除っていうのもいいかもしれませんね。


ちなみに聞いた話では、打ち水によって室温を最大2℃下げることができるとか。

打ち水のコツは「風上、日陰にまくこと」、また時間は日差し弱い朝や夕方ごろがいいそうです。

というわけで、皆さんも朝夕の涼しいうちに窓掃除で涼を取り入れてはいかがでしょうか(*^_^*)?

くれぐれも無理せず熱中症にはお気をつけください・・・晴れ
posted by staff at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | eco
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46776604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック