2012年04月03日

お天気。

DSC_0542.jpg
こんにちは。

Saoriです。

降ったり、晴れたり、
寒くなったり、暖かくなったり、

ころころ変化する毎日です。


以前、日本で英語を教えている外国人の先生に言われたことがありました。
日本人はお天気の話が好きよね〜、と。

その先生は、見ればわかることをわざわざ口にする日本の風習に最初は戸惑ったようです。

母国であいさつと一緒にお天気の話をしたら、笑われちゃうわ〜っと言ってました。

確かに。
わたしたちはお天気の話をよくします。

日本人だから!という感覚は謎めいていますが…
わたし自身そのことに何の違和感を感じずにいたのは、
小さい時から耳にしてたからでしょうか。

大人の会話にお天気の話は付き物。

おばあちゃん同士のご近所お茶飲み会の際、
ばったり知人と会った親の立ち話の際も、
家に集まった親戚大集合の際も、

この数日や今日のお天気の会話がありました。


日本は四季のある国。

その微妙な変化を、移り変わりを言葉にして楽しんだ文化があり、
曖昧な表現力も、また日本らしさ。

ふと、違った目線気がつくことは、
今ある当たり前のことをより一層深く感じられるなぁ、と思いました。

そんな話を聞いた直後は、
なぜだかお天気の話を控えたわたしもいましたが…(笑)
やはり日本人のようです。

冬の寒さを思う存分感じたら、
春めいてくる日々の音や香りや、肌で感じた温度を身近な人に伝えていきたいです。


そんな今日はくもり空ですね〜。

って、また前にも撮ったような風景を…パチリ!!

変わらずな写真が多いですが、
今日の空を見上げてみました。



Saori
posted by staff at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 講師ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54790289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック