2013年04月26日

4月acco先生ヨガWS報告♪

皆様、いつもacco's ヨガWSにご参加頂き有り難うございます!


(カレーWSに引き続き、acco先生の愛情たっぷりレポートをお送りします♪by imo)



次の日は、まちキャンヨガ三本仕立てっ(>▽<)ぴかぴか(新しい)

初心者クラス…自分も初心に戻ることが出来た時間でした。
どんなことにも基礎は大切ですね!
No.4の日だけに改めて実感しました。

陽ヨガクラス…懐かしのメンバーと共に動くヨガは格別ですっ!
皆さん、ブレない土台がしっかりしていて、日頃の練習が充実しているのだと感じました!
皆様のヨガ先生達が素晴らしいのですね〜〜〜!
どうか宜しくお伝え下さい(笑)

陰ヨガクラス…実は鳥肌が立ちっぱなしで、言葉を失いました。
皆様が異様な集中っぷりに、外から聴こえるお三味線の音など一切聴こえていないかのよう!
各々が特別な自己探求をされていたように感じました。
静けさに満たされた空間と時間、無心の感覚を味わいました。

IMG01736.jpg

IMG01744.jpg

IMG01752.jpg

IMG01754.jpg

IMG01755.jpg

IMG01757.jpg

IMG01764.jpg

毎回ながら、EXCELLENTなまちキャンWS!

毎月、素晴らしい機会を与えてくださる皆様へ感謝致します。

そして、そして、我が師!
かおりさん!
いつも、いつも、本当にありがとうございますm(__)m

LOVE・LOVE・LOVEハートたち(複数ハート)

acco
posted by staff at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2013年04月25日

acco's curry WS&アーユルヴェーダプチ講座報告♪

皆様、いつもacco's ヨガ&カレーWSにご参加頂き有り難うございます!


カレーとアーユルヴェーダのWSから…ぴかぴか(新しい)

IMG01698.jpg

今回、本場スリランカのライス&カリーをスリランカ人
プラバスさんとナディカさんご夫妻に作って頂きました。

IMG01724.jpg

唐辛子が盛りだくさんでしたが、辛さが旨味と化し、とても美味しいライス&カリーを堪能しました。
更に手で食べたことで、美味しさが増したのかもしれません(*^^*)
私はメチャクチャ下手くそでしたが…

スリランカの赤米は糖尿病の方にはもってこいのお米だそうです!
そういえば、スリランカのアーユルヴェーダの食事に赤米は欠かせない主食みたいでした。

また食べたぁいっ!

IMG01700.jpg

赤米は技大の准教授、Ashu Marasinghe 先生からの差し入れで、奥様と超キュートな息子さんにもいらして頂きました。

IMG01722.jpg


IMG01704.jpg

IMG01703.jpg

IMG01712.jpg

IMG01713.jpg

IMG01708.jpg

IMG01720.jpg

スリランカを堪能した一日でした(^.^)


ヒロエ先生のアーユルヴェーダ講座は春のデトックス法についてのお話し!
コショウ、長コショウ、ショウガ、を合わせたスパイスが良いとのこと!
頂いたスパイスを毎日、食しています(>▽<)
私は大好きな味!
何にでも入れて食べています☆…あっ!取りすぎは良くないので程々に!

ヒロエ先生のアーユルヴェーダ講座は毎回楽しみです♪
忘れていた事を思い出させてくれたり、日常に活かせるたくさんの知識を提供してもらっています。
何より、ふんわり優しいヒロエ先生のキャラに癒されています(^▽^)


IMG01725.jpg



翌日のヨガWS報告に続きますハートたち(複数ハート)


acco
posted by staff at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2013年03月13日

チャリティーシャンティーヨガのご報告

3月9日・10日に開催されましたacco先生WS in まちなかキャンパス長岡では、たくさんの方々からご参加いただき、ありがとうございました。

チャリティーシャンティーヨガで皆様からお預かりしたご寄付と
全クラス分の参加費を合わせた全額52,705円を
日本赤十字社へ寄付いたしました。
東日本大震災の被災地へ義援金として届けられ、
被災地の方々の元気や笑顔を引き出す一助になればと願います。

チャリティーシャンティーヨガにご賛同いただき、
あたたかいお気持ちを寄せてくださった皆様、
いつもWSにご参加いただき、
変わらずにアンジャリヨガスタジオを支えてくださる皆様に、
この場を借りて御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

IMG_3424.jpg



posted by staff at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2013年03月10日

3月acco先生WS報告

3月9日・10日 acco先生WS in まちなかキャンパス

たくさんの方からご参加いただき、ありがとうございました〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


毎回じわ〜っとくるようなあたたかい時間なのですが、

今回はyogaが繋いでくれるありがたい出会い、心の充足感、シンプルに楽しいと思う気持ち…

をあらためて実感した2日間でしたぴかぴか(新しい)



毎月とびきりの優しい笑顔を見せてくださる皆さま、

再会の喜びと美味しいクッキーをプレゼントしてくださったまり先生、

はじめてご参加くださり、真摯な姿が素敵だった方、

チャリティーシャンティーヨガに平和な風を運んでくださった方々、

快くご賛同いただいた皆さま、

最後にシャンティーなサプライズ登場をしてくださった方、

そしてたくさんの想いや微笑みを絶え間なく伝えてくださるacco先生に…

ちょっとセンチメンタルなほどの感謝を捧げます。

本当にありがとうございました。



毎度のことながら、挙動不審になりすぎてうまく撮れなかった写真あせあせ(飛び散る汗)

雰囲気だけ伝わるでしょうかわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

DSCF1934.JPG
ムーディーな明かりの中でティンシャの澄んだ響きが心地よい陰ヨガ

DSCF1937.JPG
まり先生とacco先生からのとっても美味しくセレブなクッキー&ショコラハートたち(複数ハート)

DSCF1944.JPG
陽ヨガはパワフルなエネルギーが満ち、気持ちの良さと楽しさで思わず笑いが…

IMG_3412.JPG
なぜか隠し撮り風になってしまったチャリティーシャンティーヨガの風景


写真では伝わりにくいですが…

全てのクラスにたくさんの方からご参加いただき、手を繋げそうな近さでした黒ハート

心から感謝いたしますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

また皆さまとシャンティーなひとときを過ごせますことを楽しみにしておりますかわいい




4月acco先生WS in まちキャン予告です♪

20日(土)大好評!カレーWS & アーユルヴェーダ講座

21日(日)acco先生WS yoga & more…

詳細は後日こちらでお知らせします。



imo
posted by staff at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2013年02月24日

2月acco先生WS報告

2月22日・23日 acco先生WS in まちなかキャンパス
無事に終了いたしました。

雪がしんしんと降り続く中、たくさんの方からご参加いただきました。
心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。


一日目は座学からスタート!
手を伸ばせば触れ合えるくらいの近さで、まるで合宿のような楽しい雰囲気るんるん

IMG_3374.JPG

テーマはヨーガスートラの八支則第一段階のヤマについて…

ヤマとは、禁戒、制戒、自制…を意味しています。
非暴力(アヒムサ)、正直(サティア)、不盗(アステーヤ)
禁欲(ブラフマチャルヤ)、不貪(アパリグラハ)

それぞれについてacco先生が分かりやすい言葉で、例を用いてお話してくださいました。
参加者の皆さんも生活を振り返り、できていること、できていないこと、迷いや悩みなど…
お一人お一人のお話が、自分のためのメッセージに思えるひとときでした。

アーサナだけではないyoga
生き方のひとつの方法であり、実践そのものが大切なことだとあらためて実感した時間でしたかわいい

太陽礼拝を基本から学ぶクラスは、ずっと気になっていたことを質問したり、ゆっくりポーズをとったり
和気あいあいと皆さんでシェアすることができましたわーい(嬉しい顔)


二日目の初心者クラスも、コミュニケーションが楽しく、あっという間!
前日の太陽礼拝クラスと同様に、普段なかなか訊けないことを声に出して
皆で確認していく過程はとっても楽しく、大事なことだな〜と感じました。

IMG_3383.JPG

IMG_3381.JPG



最後の陰陽クラス

エネルギッシュに動いた陽の後の、陰ヨガ。
大手通を見下ろす一面の窓に静かに降り注ぐ無数の雪…
あまりに幻想的で、まるで雪の中でヨガをしているような感覚になり…

心地よいacco先生の誘導と相まって
言葉にならない美しさでした。

IMG_3385.JPG

この写真ではなかなかお伝えできないと思いますがふらふら

IMG_3386.JPG

とっても素晴らしい夜でした。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)


3月は9日(土)10日(日)に開催いたします。
詳細は後日こちらでお知らせいたします。



imo

posted by staff at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2013年01月30日

acco's curry WS & アーユルヴェーダプチ講座報告

acco's curry WS & アーユルヴェーダプチ講座付き〈消化力の巻〉に
たくさんの方にご参加いただきましてありがとうございました〜ハートたち(複数ハート)

今回は〈消化力〉をテーマに、和気あいあいと濃厚なひとときになりましたるんるん

IMG_3253.JPG
主に東京からやってきたオーガニックな食材の数々…

IMG_3257.JPG
まずは瞑想します…

IMG_3258.JPG
今回のメイン“カシューナッツと野菜のカレー”
カシューナッツをペースト状にします♪

IMG_3261.JPG
真剣に見守る参加者の皆さま

IMG_3266.JPG
それぞれの班に分かれ、調理開始です!!(葉もの野菜のマッルン班)

IMG_3275.JPG
これぞ大人の調理実習♪

IMG_3282.jpg
“大根と人参のリレッシュ”さっぱりとレモンとガンダーラ塩で味付けします。

IMG_3279.jpg
カレーにはカシューナッツペーストの他、たくさんの根菜が入ります♪

IMG_3291.JPG
デザートのパンケーク。生地を丁寧に焼いていきます。

IMG_3295.JPG
じゃーん!カレーができましたハートたち(複数ハート)

IMG_3296.JPG
参加者の方からいただいた美味しいりんごとキウイも添えて…
すべてのメニューが完成ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

IMG_3298.JPG
待ちに待ったいただきまーす♪どれもはじめてでとっても美味しいランチになりましたーわーい(嬉しい顔)

IMG_3300.JPG
食後は、スリランカの紅茶と放牧乳のミルクティー(ココナッツからできたお砂糖をかじりながら♪)とともに
ぴぃちゃん先生こと
日本アーユルヴェーダスクール認定アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター加藤ヒロエ先生から
みんなが気になる〈消化力〉についてのお話をいただきましたぴかぴか(新しい)

IMG_3305.JPG
冬は消化力がupしていて、季節によって変動する消化力とうまくつきあうということ、
消化力を活かし、なるべく未消化物を溜めないように、今日から私たちができることなど、
アーユルヴェーダの智慧をわかりやすく伝えてくださり、心がけが変わるきっかけになる講義でした。
「食の上に食を重ねない」
この言葉が折りに触れリフレインしていますかわいい
ぴぃちゃん先生、ありがとうございました黒ハート

昨年の秋に続き二度目の開催になりましたが、続けてご参加くださった皆さま、
新しくご参加くださった皆さま、
楽しいひとときをご一緒させていただきありがとうございましたハートたち(複数ハート)

また春に開催する予定ですので、よろしければはじめての方もぜひご参加くださいるんるん

IMG_3273.jpg
acco先生からのお土産は生のカシューナッツと各種スパイス♪
ご自宅でカレーを作ってみられた方はぜひご感想をおきかせください♪
お待ちしておりま〜す!



imo

posted by staff at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2013年01月27日

大寒波の中…

acco先生WS in まちなかキャンパス、おかげさまで大大盛況で終了いたしました。

この週末は凍り付くような寒風吹きすさぶ中、

また高速道路も通行止めになるほどのお足元の優れない中、

たくさんの方からご参加いただきました。

本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


土曜日の陰陽ヨガロングバージョンWSは、手が触れ合う程の近さで

暖房がいらないほどの熱気!!

愛をテーマにしながら、acco先生が先日まで旅されていたスリランカヨガを取り入れ、

早くも今年のアンジャリ流行語大賞にノミネートされそうな大爆笑の名言も飛び出しましたわーい(嬉しい顔)

お知りになりたい方は…acco先生まで耳

2013年、幸先の良いスタートになり、素晴らしいひとときを

皆さまと共有させていただきましたことを

心から感謝申し上げます。


そして今日はacco's curry WS アーユルヴェーダプチ講座付き〈消化力の巻〉も開催されました。

オールスターなとっても楽しく、濃厚に美味しい時間になりましたるんるん

こちらの報告はまたのちほど〜。


ありがとうございましたハートたち(複数ハート)



imo
posted by staff at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2012年11月25日

11月24日 acco先生WS in まちなかキャンパス長岡報告

11月24日acco先生WS in まちなかキャンパス長岡かわいい
こちらも見晴らしがよいスタジオで和気あいあいとしたひとときになりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

〜ナンバー“4”…〜自分の中にどっしりとしたベースをつくる日〜をテーマに
【基礎の見直しクラス】【グラウディングクラス】の2クラスが行われました。
身体も心も落ち着いて地に根付くための4点を意識する…
2クラスを通して、じっくりと取り組むことができた気がします。

その後のビューティーフェイシャルマッサージレッスンは…
acco先生秘伝の気持ちよくて、気分はほんわか輪郭はスッキリするマッサージ!
血行が良くなったせいか透明感も感じられぴかぴか(新しい)
手をかけてみると自分の顔がいとおしくなりました。
これも大切なベースですものね!
ぜひ写真をお見せしたいところなのですが…わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
要望があればまた第2回もあるかもしれません?


次回のまちキャンWSは12月1日(土)です。
皆様のご参加お待ちしておりまするんるん


IMG_3068.JPG

imo

posted by staff at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2012年11月24日

アーユルヴェーダは人類の宝物…

クリシュナ先生の講演会とぴぃちゃんとacco先生を交えた座談会ぴかぴか(新しい)
楽しい笑い声が響きわたる和やかな雰囲気の中、開催されました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

クリシュナ先生のパワフルでチャーミングなお人柄にすっかり魅了され、
今でも目を閉じると、クリシュナ先生の輝く笑顔が浮かんできます。
お話が本当に楽しくて、まだまだお聴きしたかったでするんるん

ぴぃちゃんこと加藤さんとacco先生を交えた座談会も、たくさんの静かに熱いメッセージが伝わってきました。
アーユルヴェーダはこの生に感謝して、人間が健康で幸せに生きるための叡智…
アーユルヴェーダを実践することにより、精神の活動にも良い影響が出てくる。感情の動きは身体にも作用し、環境にも影響を与える…
そして以前クリシュナ先生がおっしゃっていた
「自分自身が健康でいきいきと幸せでいられれば、まわりの人も幸せにできる」という意味が
今回はさらに心に直球で深くまで響きました黒ハート

まだまだこの余韻は続きそうです…
同じ空間で過ごせるだけで、持続性のあるパワーをいただけるクリシュナ先生。
またお会いできることを心より楽しみにしております。
クリシュナ先生、ぴぃちゃん、acco先生、
素敵な時間を長岡にありがとうございましたハートたち(複数ハート)



imo
posted by staff at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2012年10月25日

10月開催acco先生まちキャンWS無事終了しました

秋の優しくてキラキラした日差しと
いきなり雷雨になったりする激しさが
なんとも好きなimoです。


先日はacco先生 in まちなかキャンパスWSに
たくさんの方からご参加いただきました。
心から感謝しております黒ハート
ありがとうございました。

19日のヨガWS、【動きの中に静寂を】【静止の中に静寂を】
動きのクラスは汗をかきながらも集中するなかに静けさが…
静止のクラスはみんなのリクエストの陰ヨガポーズをじっくりと…
心にどっしり根付くような落ち着いた静寂が感じられました霧
※11月は24日(土)の午後にヨガWSを開催します。詳しくは後日お知らせしますぴかぴか(新しい)

20日の「心と身体がよろこぶアーユルヴェーダごはんを楽しむ会」は
光のたくさん入るまちなかキャンパス創作交流室にて行われました。
本当に楽しくて素敵な大人の調理実習でしたわーい(嬉しい顔)

今回の目玉のひとつ、ギーも大成功!!担当の方、お疲れさまでしたー(長音記号1)

DSCF1879.JPG
パチパチいい音といい香りがするギーのお鍋

DSCF1897_convert_20121025211539.jpg
acco先生もこの表情!大成功です!!

DSCF1909.JPG
並ぶと可愛いお土産用ギー

DSCF1865.JPG
カレー班♪かぼちゃが決め手わーい(嬉しい顔)

DSCF1887_convert_20121025215358.jpg
サブジ・サラダ班♪真剣ですわーい(嬉しい顔)

DSCF1911.JPG
スープ・デザート班♪盛りつけも手を抜きませんわーい(嬉しい顔)

IMG_2926_convert_20121025215310.jpg
かぼちゃと豆のカレー、サフランライス、大根のスープ、
人参のクミンサラダ、大根のサブジ、りんごのメイプル煮
できましたーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

DSCF1912.JPG
みんなで作って食べるこのしあわせハートたち(複数ハート)
本当にすべてが美味しくて、おかわりですわーい(嬉しい顔)

DSCF1916_convert_20121025210355.jpg
しみじみ美味しいランチの後はぴぃちゃんによるアーユルヴェーダのお話♪
奥深いアーユルヴェーダの世界の入口を楽しくわかりやすく
ハートフルに講義してくださいました黒ハート


みなさん、本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)
また冬バージョンも構想中です!
お楽しみに〜ぴかぴか(新しい)



当日メモできなかった方へ…メール

【かぼちゃと豆のカレー 材料(2人分)】
かぼちゃ 中4分の1
ムング豆 カップ2分の1
ギー 大さじ2
マスタードシード ティースプーン1
ヒング 小さじ4分の1
カレーリーフ ひとつかみ
クミンシード 小さじ2分の1
ターメリック 小さじ3分の1
コリアンダー ティースプーン2〜3


imo
posted by staff at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2011年12月19日

伊藤雅之先生 ヨーガ哲学講座 2011

blogpicP1050852.jpg



2011年12月18.17日に開催された伊藤雅之先生をお招きしてのワークショップ

「みんなが学べる はじめてのヨーガ哲学 」の模様をお伝えいたしますひらめき



今回のWSは、インド古来より伝えられるヨーガの経典「ヨーガ・スートラ」を中心に、その教えや哲学を、わかりやすく解説して頂くというものです。

さらに、私たち現代人がその智慧をどのように取り入れ活用するか、実践も交えての講義となりました。


blogpicP1050840.jpg




伊藤先生は、ヨーガ・スートラに書いてある内容を説明する中で、図解や感覚的なイメージにして解説してくださいました。
どの解説も聞いていて、とてもわかりやすく、なるほど〜!と腑に落ちるような説明でしたグッド(上向き矢印)


blogpicP1050876.jpg


blogpicP1050878.jpg


また、仏教の世界観やお坊さんの言葉など、ヨーガ哲学と類似する考え方や小話を参考事例に紹介して下さり、さらに現代の心理学、脳科学を交えて、幅広い分野からヨーガ哲学の奥深さを知ることが出来ました。

専門文献からの知識だけでなく、伊藤先生が直接聞いたお話、伊藤先生自身の体験談など、ここでしか聞けない貴重な内容のお話でしたファーストフード


講座を通して、はじめて知ったことや、今まで知っていたことにも深い意味が秘められていたことに改めて気づき、まさに発見の連続!

これからの日常生活や、ヨガを行うなかでも生きてくる智慧が詰まっていましたぴかぴか(新しい)

blogpicP1050873.jpg



また、講座では様々な瞑想法などの実践も行います。

ヨーガ・スートラの説く世界観の一端を、実践を通して体感することで、先ほど習った知識が、自分の体験として昇華されるのが実感できた方も多かったのではないかと思います。

瞑想の後には、普段から無意識に感じていたモヤモヤとした胸のつかえがとれたような、なんとも言えないスッキリとした感覚になりました…。




クラスの合間には、参加者さん同士でのシェアリングが行われ、お互いの体験を話す中で新たな発見もあったりと、刺激と喜びに満ちたワークショップとなりました。

参加した生徒さんからは

「哲学講座ということで難しいかと思っていたけれど、とってもわかりやすくて楽しい講座でした!」

という、嬉しい感想をいただくことができましたるんるんるんるん


他の参加者の皆さんにとっても、今回の講座は、とても実り多いものになったのではないかと思いますキスマーク


blogpicP1050883.jpg

blogpicP1050884.jpg


伊藤雅之先生、遠く名古屋からはるばる雪深い長岡までお越しいただき、大変貴重な講義をしていただきまして、誠にありがとうございました。

また、参加者の皆さまも、足元の悪い中参加していただき、ありがとうございました。


blogpicP1050890.jpg


伊藤雅之先生 公式ブログ
現代スピリチュアル・ライフ・フォーラム
www.mito.blogzine.jp



yasuyuki



posted by staff at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | WS報告

2011年10月03日

TarikThamiYogaWS2011

blogpicP1050367.jpg

思えばあっという間の3日間…、タリック先生によるアシュタンガヨガワークショップが無事に終了いたしましたひらめき

ご参加いただいき皆さまに心から感謝致します。まことにありがとうございましたexclamation×2

おそらく沢山の方がタリック先生から濃密なインストラクトを受け、様々な気づきがあったのではないかと思いますぴかぴか(新しい)

レッスン中で受けた感動が、普段の練習や、日常の生活でふと思い出され、活かされることをお祈りしております(^人^)ぴかぴか(新しい)



では早速、以下よりワークショップのご報告をさせていただきます…グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

***WSの詳細を読む***
posted by staff at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2011年07月01日

ルパリ先生&タニア先生WSその3☆Lesson2編☆

_6256127.jpg
(写真撮影:長岡造形大学 石橋歩さん)


ルパリ&タニア先生による
Special Yoga Work Shop

Lesson2
楽しみながらみんなで学ぶヨガライフ
〜 ルパリ&タニアが教えるスペシャルヨガWS! 〜



***詳細を読む***
posted by staff at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

ルパリ先生&タニア先生WSその2☆Lesson1編☆


_6255899.jpg
(写真撮影:長岡造形大学 石橋歩さん)

ルパリ&タニア先生による
Special Yoga Work Shop

Lesson1
ハートフルヨガインストラクターへの道
〜ルパリ&タニアに学ぶ生徒さんをひきつけるマル秘テクニック〜

***詳細を読む***
posted by staff at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WS報告

ルパリ先生&タニア先生WSその1☆Welcome編☆

_6255788.jpg
(写真撮影:長岡造形大学 石橋歩さん)

去る6月25日(土)にアンジャリ ヨガスタジオで開催された

Rupali & Tania Special Yoga Workshop NagaokaCity 2011exclamation×2exclamation×2

そのワークショップの模様をお伝えしたいと思いますグッド(上向き矢印)



***詳細を読む***
posted by staff at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2010年12月10日

小池龍之介住職 座禅セッション

P1040525.jpg

去る11月25日(木)に開催された、「小池龍之介住職 座禅セッション」の模様をお伝えしたいと思います。



セッション開始前。・・・参加者の皆さんが集まるスタジオが、すでに凛とした空気に満ちていました。
参加された皆さんの集中した雰囲気が伝わってきます・・・。

P1040500.jpg

セッションの最初は小池住職に説法を説いていだきました。

私たちの心のあり様を、仏教的な観点から、また時には脳科学的な観点からお話頂き、私達にもわかるように丁寧に説明してくださいました。
その内容の興味深さはもちろんのこと、独特のやわらかな語感によってすんなりと耳に入ってくるような、説法でした。

P1040504.jpg

説法の後は、3回にわけての座禅がいよいよ始まります。

呼吸に意識を向けて・・・心に浮かんだことや、感じたことを観察しながら、少しずつ雑念から自由になっていきます。
最初は、いろいろな考えが浮かんだり、室温や周囲の音などの感覚に気をとられて難しかった座禅も、回を重ねるごとに集中していくことができました。

また、座禅中に疑問が浮かんだ際など、絶妙なタイミングで小池住職からの的確なアドバイスがあり、その場その場で「なるほど」と疑問が解決していくのが、とても不思議な体験でした。

P1040502.jpg

貴重な3時間のワークショップでしたが、あっという間に時間が過ぎてしまい、気づくと3度目の座禅が終了していました。

参加された皆さまにも、様々な気づきがあったのではないかと思います。

合間のお話では、ちょっとした冗談もまじえて下さり、小池住職の穏やかでチャーミングなお人柄が垣間見えるセッションとなりました。

小池住職には、お忙しいなか特別に長岡市はアンジャリヨガスタジオにおいでいただきました。
まことにありがとうございました。

さらに、今回のセッションに足をお運び頂いた皆さまも、まことにありがとうございました。

また当日におきまして、公共交通機関の遅延の影響により、30分押しての開始となってしまい、ご参加いただいた皆さまには大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
まことに申し訳ありませんでした。

皆さまにとって、今回のセッションがよりよいかたちで、日々に活かされますことをお祈りしております。


yasuyuki

posted by staff at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2010年11月08日

浄化cafe〜じょうかふぇ〜ご報告(^^)

DSCF7299.jpg

並べられたこのはおいしそうなお菓子は、saori先生特製のマクロビスイーツです!

去る10月31日(日)に開催された、アンジャリ スペシャルイベント “浄化cafe〜じょうかふぇ〜”からの一枚。

お陰さまでじょうかふぇは、大好評のうちに無事に終了することができました。

参加してくださいました皆さま、ならびにセッションブースを出店して下さった、れいみさん、じゅんこさん。まことにありがとうございました。

それでは、ここで簡単なご報告をさせていただきたいと思います(^^



午前の部は、アンジャリのインストラクターmari先生、saori先生、acco先生による浄化をテーマにしたトークリレー・・・。


.。.:*・゜゚・* じょうかふぇの続きを読む ・*:.。.:*・゜゚
posted by staff at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2010年08月17日

Tarik先生WS2010夏

皆さんこんにちは!
anjaliフロントyasuyukiです!

2010年、暑い夏の熱いひと時、Tarik先生ワークショップ。

強い日差しの中スタジオへお立ち寄りいただき、
WSに参加して下さった皆さま、本当にありがとうございました!

WSのご報告をしたいと思います。
下記の「続きを読む」から詳細を読むことができます。


タリック先生2010夏01


続きを読む
posted by staff at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告

2010年08月16日

Chami先生のリトリートWS

今回はちょっと時間を巻き戻して8月1〜3日に開かれたワークショップ
「Chami先生のリトリートin長岡祭り」を簡単にご報告したいと思います!

「続きを読む」を開いてください☆

chami先生01


続きを読む
posted by staff at 09:28| Comment(1) | TrackBack(0) | WS報告

2010年07月11日

月1WS:誰かを想う新聞バッグ♪

新聞WS:完成並べて

皆さんこんにちはひらめき

かみさまくんことyasuyukiですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



さて、さっそくですが7月10日(土)に開催されたワークショップの様子をお伝えしたいと思います。

この日に行われた“誰かを想う新聞バッグ”は、その名の通り新聞紙を使って素敵な紙のバッグを作っちゃおう!というWSですいい気分(温泉)


新聞WS:制作風景・遠

お気に入りの記事や、イラストをさがして・・・

新聞WS:制作風景・近

使ったのはハサミ、のり、マスキングテープ。

あとは新聞を丁寧に折ってくっつけるだけという、いたってシンプルな作り方です手(パー)アート

新聞WS:講師
ちなみに講師は、anjaliフロントスタッフのimoさんですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
この日のために、沢山の新聞バッグを作って実験を重ねていました手(グー)


作業がひと段落したら、saori先生の手作りマクロビスイーツをいただきながら発表会ですレストラン

新聞WS:saori先生スイーツ

saori先生のマクロビスイーツはとっても美味でしたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

新聞WS:発表風景・近


ご覧頂けると分かると思いますが、新聞バッグと一口でいっても、作る方の個性や想いがつまった世界に一つだけのバッグになるんですexclamation


こうやって、誰かのためにバッグをつくることで、ただの古新聞がもう一度魂を吹き込まれて、人から人へ想いを運んで渡っていくと思うととても素敵なことですねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

人とのつながり、そして自然とのつながりを大切にした今回のワークショップ。

手を動かして楽しみながら、ヨガの精神である“つながり”を体感するひと時となりました。

参加してくださった皆さん、本当にありがとうございましたかわいい

yasuyuki
posted by staff at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | WS報告